浮気や不倫が増えている

SNSは不倫や浮気を増加させている?

フェイスブックやツイッターといったSNSツールが浸透したことで不倫や浮気が非常に増えてきてるそうです。ですが実際の浮気発覚するのはやはりスマホや携帯電話からということが多いのだそうです。

 

家族のために身を粉にして働いた男性が結婚3年目に妻に浮気をされてしまったという体験談をご紹介します。

 

ネットなどで浮気の傾向などを調べていたら当てはまる項目が非常に多く嫁が寝てからスマホをチェックしたら相手との赤裸々なメールの数々を目の当たりしてしまったそうです。あまりのショックで家を飛び出しましたがその後は妻の動かぬ証拠を集めるようになったそうです。

 

スマホを見たことを嫁にいっても逆ギレされるのがオチ。だから言い逃れができないように証拠を集めようと思ったそうです。嫁の使う車にGPSをを仕掛けてずっと車が止まっているところまで行き浮気相手の家を発見。その場の写真を撮ってみたり車にボイスレコーダーを隠してみたりしたそうです。

 

最終的には集めた証拠を嫁に突きつけたそうですが案の定逆ギレしてきたそうです。だから最後に相手の男性に慰謝料を請求すると伝えたところを嫁はおとなしくなってしまったとのこと。最終的には離婚に至ったそうです。

 

すごい話ですが誰でもこのように浮気の調査ができるわけではないのでパートナーの最近の行動がおかしいと感じてる人は早めに浮気調査のプロに頼んで調査をしてもらいましょう。

 

辛いのは浮気をしてるかも?と相手を疑い続けている時です。もし浮気をしてるのなら次に出る行動も考えられますし調査をして浮気をしてないのなら気持ちもスッキリするものです。


SNSが普及したことで浮気や不倫が増えている記事一覧

発言小町に投稿された内容を抜粋するとこのような内容でした。30代の兼業主婦からの投稿で夫が毎日のように平日の夕飯後に出掛けていき夕飯中もなんだかそわそわ。理由を聞いてみると散歩だの携帯ゲームだのといって出かけるのですが4〜5時間深夜まで帰ってきません。土日も出かけていて夫婦で過ごす時間が皆無になりました。何気なく夫のスマホを見るとハートマークや可愛い絵文字等女性と思われる人とのラインのやり取り。普...