浮気の証拠を収集するためには?

浮気の証拠を掴む為にどうしたらいいの?

浮気の証拠を掴む為に確実なのは興信所や探偵事務所に依頼をすることです。が探偵や興信所に浮気調査を依頼した場合1日で7〜8万円数日だと20〜30万円もの高額な費用がかかってしまいます。

 

お金はないけど証拠を掴みたいという人は多いはず。ですので今回は興信所や探偵社を頼ることなく自分で浮気の証拠を掴む方法についてご紹介したいと思います。先にお伝えしておきますが今回つかめる証拠は裁判では有効と認められないものです。離婚したい、裁判で慰謝料の請求を考えているという人は自分で調査するのではなく探偵などに依頼をしたほうが確実です。

 

まず証拠集めをするためにはデジカメとICレコーダーを準備しましょう。特にICレコーダーは自分の留守中の音を拾ったり車の中の会話を拾ったりする事ができます。また浮気を認めるという発言をしたときに後で言った言わないなどのトラブルを回避するうえでも重宝するアイテムです。

 

ではまずどのあたりから浮気の調査をするかと言えばケータイ、スマホやパートナーが使っているパソコンから調べるのがよいでしょう。チェックする部分としては

 

  • 電話の発着信
  • メールの内容
  • メールの送受信先(LINEも含む)
  • 保存されている画像
  • ブックマーク
  • 電話帳
  • SNSへの投稿内容
  • 予測変換文字
  • パソコンの閲覧履歴

 

こういった所を調べて見ると良いでしょう。例えば浮気相手とデートをするときにデート場所をリサーチしていたりすると検索の履歴が残っていたりします。

 

また持ち物でも証拠となるものがありますので要チェックしておきましょう。

 

  • バッグの中に入っているメモ書き
  • 名刺や名刺裏の走り書き
  • 財布の中に入ってるレシート
  • クレジットカードが増えてないか?
  • 避妊具の有無
  • バイアグラなどの精力剤の有無

 

こういった部分をよくチェックすると良いでしょう。


関連ページ

浮気をする男の5つの特徴
浮気をする男の特徴を見ているとある共通点があったりします。あなたのパートナーはこういった特徴はありませんか?もし該当する特徴がある場合は気をつけましょう。