浮気調査で証拠が揃った

浮気調査で証拠を揃える

浮気調査を探偵事務所に依頼した場合ある程度の証拠が揃っていきます。ちなみに浮気の証拠というのは具体的に言えば調査対象である旦那さんか奥さんが浮気相手とラブホテルに行ったり自宅に行ったりした時の入る瞬間の写真などになります。

 

裁判で確実に浮気と認めさせる場合はこういった証拠を一つだけでなく複数用意します。1つだけではホテルに入っても何もなかったと主張されればそれで終わりなのです。

 

裁判で不貞の行為があったと認めさせるためには数回不貞行為があった事実を証拠として残す必要があります。そういった証拠が手元にあれば裁判になった際に優位にことを進めることができるでしょう。

 

証拠が揃ったところでその後どうしたいのかはあなた次第です。その後離婚をして慰謝料を請求することもできますし復縁を考えるのなら話し合いをする形になります。浮気相手に謝罪をさせたいという方もいるでしょう。別れさせたいのならこのまま付き合うなら慰謝料を払ってもらうと伝えてみてもいいのかもしれません。そこは調査後に探偵社などでもアフターフォローがあるので相談してみるといいでしょう。


浮気調査で証拠が揃った場合記事一覧

単純に相手に浮気をしていたかどうかを確認するならLINEの証拠は十分相手に認めさせるだけの力になります。ただし注意をして欲しいことがあります。それは相手が浮気をしていて離婚となったときにLINEに残っている浮気の証拠と言えるものは裁判などになったときにうわきの証拠としては認められません。最近ではベッキーのゲス不倫事件があったのでLINEの力は大きいものと言えますが裁判では携帯のメールやLINEの履...

浮気調査を行なったあとで慰謝料や養育費を支払う約束をしたのにも関わらず払ってもらえなかったというのはみなさんが思い浮かべるよりも意外に多いものです。ですので調査も大事なのですが事前に相手の懐具合も確認しておくことが大切です。もしも相手に博打や飲酒、買い物、性風俗の癖がある場合は慰謝料の請求は一括以外認めないように話し合いをすることも非常に大切でしょう。分割にすると慰謝料や養育費の支払いをする前にお...